昼間はまるで夏のようだったかと思うと、朝晩は結構な冷え込みがあったりする、1日の寒暖差が激しい信州から、今日も元気に外壁塗装のお話を発信!

皆さん、体調には気をつけましょう〜。

 

さて本日は、塩尻市のお宅の施工をご紹介致します。

ダイワハウスさんで建てられたという、築25年とは思えないきれいなお家です☆

施工前外観1

でも、なんとなく部分的に黒ずんできているところもありますね。

 

お話を伺ったところ、実は2年ほど前に建てられたハウスメーカーさんで外壁などの診断をしてもらった際、そろそろメンテナンスを考えたほうがよいとアドバイスされ、ご主人も1年くらい前から劣化が気になっていたそうなんです。

また隣接するガレージの防水なども必要になっていたため、いろいろ調べて、外壁だけでなくリフォームも総合的に行なっているアップルペイントにご相談下さった、とのことでした。

 

 

 

それではどのような施工がされたのか、見てみましょう★

 

足場が架設され、

足場架設

 

古くなって割れたコーキングを綺麗に打ち直して、

コーキング補修

 

雨どいを交換。

雨樋交換

 

足場に、メッシュシートが掛けられました。

メッシュシート・イメージシート

 

ガレージのシャッターの交換も行ないました。

手動タイプのものでしたが、開け閉めが楽で音も静かな電動のものをご提案致しました!

シャッター工事

こちらは、アップルペイントのグループ会社「APのリフォーム株式会社」が手掛けています♪(ホームページは、こちら)

 

●屋根塗装

下塗り作業中、下地を塗っています。

お洒落なコロニアル屋根ですね!

屋根下塗り

 

中塗りです。

色は、カカオブラウンというお色です。

屋根中塗り

 

上塗りをして、仕上げていきます。

名前の通り、ちょっと美味しそう?な色ですね (*´∇`*)

屋根上塗り

 

●外壁塗装

屋根と同様に、外壁も丁寧に下塗り。

外壁下塗り

 

中塗り

外壁中塗り

 

上塗り

外壁上塗り

塗っているのは、ご主人と奥様で最後まで迷って決められた、アップルペイント オリジナル塗料「プレミアムシャイン」です!!

雨水でススなどの汚れが落ちたり、紫外線によるダメージを軽減して建物を守る機能の他に、”マイクロレべリング技術”という見えないミクロの凸凹をなくす加工により、従来の塗料に比べて鮮やかで美しい艶が出るのが特徴の、高クオリティ塗料なんですっ

*:.。☆..。.(´∀`人).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

塗装表面に凸凹がなくなっているので光が乱反射せず、まるで高級車の塗装のような上品な輝きになるんです〜☆★゚・*:.。..。.:*・゚

 

●軒天塗装

軒天部分もしっかり下塗り⇒中塗り⇒上塗りを行ないます。

軒天下塗り

 

●基礎ガード

大事な建物の基礎部分も左官補修をして、塗装を行ないます。

基礎左官補修

 

基礎ガード

 

 

 

さて、でき上がりはどうなったでしょうか!?

<before>

施工前外観2

<after>

ベランダのダークブラウン系の色が、家全体を引き締めていますね☆☆

屋根と同系色なので、きれいにまとまっています。

施工後外観1

 

施工後外観2

さすが「プレミアムシャイン」!、太陽にあたってキラキラ輝いていました ☆.。.:*・゜

 

大切なお住まいは、やっぱり見た目も大事です。

せっかく塗り替えるのですから、お客様の納得いくまで是非ご相談下さい。

お問い合わせは、お気軽に♪♪

 

アップルペイントお問合わせ

 

 

 

お客様の声はコチラ↓

 

 

JUGEMテーマ:外壁|屋根の防水塗装

 

 

3月とはいっても、信州の春はまだまだ寒い!のですが、でも気温は三寒四温を繰り返しながら徐々に上がってきています。

何となく、気分も上がり調子になりますネ☆

 

今日お届けする塗装の施工情報は、前回ご紹介しました塩尻市のお宅の続きです。

前回ご紹介した外壁の割れた所や隙間は、実はご主人も気になっていたそうで、ご自分でも応急処置はしていたそうなんですっ。

でもあくまでも応急処置なので、それで解決ということにはならず、現在の状況になってしまっていました。

 

そんなお宅の工事は、年明け早々の激しい吹雪の中、アップルペイント恒例の四方祓いから始まりました。

四方祓いの記事は、こちら。

 

四方祓いでお施主様のご多幸と工事の安全を祈願した後は、高圧洗浄で施工前の外壁をきれいにし、コーキング工事、下塗り、中塗り、上塗りと、順調に作業は進みました★

 

●コーキング

割れていた箇所も、これで安心♪

コーキング作業

●中塗り⇒上塗り

塗装中塗り作業

 

塗装上塗り作業

ご主人は元の建物に近い色がご希望ということで、それに合わせた1階はオリジナルカラーでこのお宅専用の色を、2階部分はシャインマスタードという色で、どちらも遮熱効果がある塗料を塗っていきます。

 

作業中の塗料の飛び散りを防ぐメッシュシートに、職人魂ロゴが光ります☆☆

塗装メッシュシート

そして、ついに施工が終わりました!

before/afterを見てみましょう。

 

<before>

外観施工前1

 

外観施工前2

 

外観施工前3

<after>

割れていた所も壁の染みも、すっかりきれいに・・・♪♪

外観施工後1

 

外観施工後2

 

外観施工後3

イメージはそのままに、明るく、白いラインの映える外観になり、新築時のような色が再現できました (´∀`艸)♡

 

こちらのお宅は築15、6年ですが、パッと見はあまり傷みはないように思われました。
でも長年雨風にさらされれば、必ずどこかは傷んできます。
アップルペイントで行なっている外壁診断は、冬の間でもいつでも無料でお試しできますので、よろしかったらご検討下さいね★★


近所のネコちゃんも、興味津々でのぞきに来てました(笑)

ネコ

 

 

 

お客様の声はこちら↓↓

 

 

JUGEMテーマ:外壁|屋根の防水塗装

 

 

例年より雪の量が多く、晴れていてもやっぱり寒い長野県松本から、塗装の施工情報をお送り致します。

 

今日は、広々とした敷地に建つ塩尻市のお宅の施工事例を、ご覧頂きましょうっ。

近所には、昨年ご紹介しました国の指定重要文化財 小野家住宅さんもあります。

 

1階と2階でサイディングの模様が違う、ちょっと凝った外壁が印象的です!

塗装なんて必要なのかな、、、?と思ってしまうくらい、明るく綺麗なお家ですね☆

外観施工前1

 

しかし近づいてじっくり見てみると・・・、意外にも中〜重度の傷みがチラホラと!

 

玄関柱の基礎部分に、割れが入っています。
その上の柱部分のコーキングも破断して、切れてしまっている状態です。

外観施工前2

 

こちらは、サイディング壁の塗膜が部分的に剥がれてしまっています。

外観施工前3

 

これでは内部に水が入ってしまうのも、時間の問題ですね

、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

 

ベランダ部分です。

雪や雨水の通り道が、染みになってしまっています。

外観施工前4

 

それから、雨どいにもチョーキングが発生しています。

触ったら、手が白くなりました ( ̄ ̄;)!!

チョーキングについての記事は、こちら。

外観施工前5

 

こんなお洒落なお家でも、傷みはやってくるんですね・・・(悲)

 

次回はこれらを直すべく、施工の状況を追ってみたいと思います!!

 

 

 

お客様の声はこちら↓↓

 

 

JUGEMテーマ:外壁|屋根の防水塗装

 

松本市から一般住宅の施工事例をBlogで配信!

 

以前のブログで施工中の現場をお伝えした塩尻市のお客様の完成現場をご紹介!
詳しい内容は以前のブログでご紹介しております。
前回見てない人はコチラもチェックしてくださいね!

 

●外壁塗装

施工前

施工前.jpg

施工前-.jpg

 

施工後

施工後2.jpg

施工後1.jpg

使用塗料「High-フッソ」(超耐久性塗料)

元の外壁のイメージを大切に白く輝く外壁に仕上がっていますね♪

 

●屋根塗装

施工前             施工後

使用塗料「エコサーモ」(赤外線を反射する特殊塗料)

 

●ベランダ防水塗装

施工前              施工後

防水前.jpg   防水後.jpg

 

●基礎ガード塗装

施工前                            施工後

基礎前.JPG   基礎.jpg

 

●塀塗装

施工前                施工後

塀2.JPG   塀1.jpg

 

今回の施工で、屋根、外壁、基礎、塀、ベランダ防水の塗装を施工させていただきました。
これで、今後の暮らしをより安心して快適に過ごしていただけますねヽ(*´∇`)ノ

 

築年数の少ない御宅でも適切なタイミングで屋根、外壁塗装をおこなうことで、長年安心して
暮らせる住宅になります。
タイミングなど、わからないことがありましたら、アップルペイントのリフォームアドバイザーによる外壁診断をお薦め致します。

 

 

 

秋の季節になりつつある、松本市から一般住宅の施工事例をBlogで配信!

 

本日は塩尻市のお客様の施工事例をご紹介!

白を基調とした、すてきな御宅ですね!
築11年と新しめな建物なのですが、この先も長く家を守り、キレイに保ちたいとの事で、この築年数の段階でアップルペイントで施工させて頂く事になったそうです。
築11年といってもその間、外気にさらされていますから、当然外壁には影響がでてきます。

 

これは、江古野も気合い入れて、細かく工程を皆さんにお伝えせねば!!

 

●足場架設
お施主様の御宅はカーポートが外壁の近くに設置されていました。
そのためカーポートの屋根をいったん取外し、足場を架設していますね!
これならカーポートが近くにある住宅でも、安心して任せられます♪

 

 

●屋根塗装

屋根に雪止めが設置されていますね。
このように雪止めがついている住宅でも、施工前にきちんと取外してから施工をしています!

使用する塗料は「エコサーモ」です。
赤外線を反射する特殊塗料なので、優れた遮熱効果を発揮してくれるんですよ!
(「エコサーモ」の他の記事は、こちら

<施工前>           <施工後>

落ち着いた青色で建物に似合いますね!

 


●外壁塗装
足場の架設がされ、職人さんが塗装をおこなっていますね♪
下塗り、中塗り、上塗りと何回もしっかりと塗っていきます!

今回外壁に使用する塗料はアップルペイントオリジナルの塗料「High-フッソ」
(「High-フッソ」の他の記事は、こちら
「High-フッソ」は現在住宅塗料に使用さてている塗料の中で最も耐久性に優れた塗料なんです。
また、雨とともに汚れを流してセルフクリーニングする効果もあるので、長期間の美観が期待できますね! _φ(′ω`;A)ス・・・スヶ〃ェ
水系塗料でシンナーを使わないため、施工中の匂いも抑えられ、お施主様や近隣住宅への影響が少ないのも嬉しいですね♪

 

次回は、全体的なbefore/afterを見てみましょう。
どんな仕上がりになるか楽しみですね♪

 

 

JUGEMテーマ:外壁|屋根の防水塗装

 

1

Search

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

アップルペイント株式会社

評判|アップルペイント|口コミ|塗装 会社概要
 設立:平成15年4月10日
 本社:長野県松本市
    村井町西2-2-16
 HP:アップルペイント株式会社
 TEL:0120-57-9566
 支店:松本|伊那|飯田|長野
    佐久|岐阜

業務内容
 住宅塗装・防水・屋根塗装
 アパート・店舗・企業向け改修
 土蔵簡易再生工事
 木部再生工事
 その他、塗装特殊塗装全般
 塗料検査代理業務
 塗料卸業務

日本の伝統建築を次世代へ!

アップルペイント|評判,口コミ,塗装 高額費用がかかるといわれている「蔵」の改修工事を、当社の蔵専用塗料と特殊技術で解体費程度の予算でよみがえらせる簡易改修工法は、全国初の技術です。

木のぬくもりを大切に…

アップルペイント|評判,口コミ,塗装 神社仏閣や文化財に昔から使われていた伝統的な特殊技術法を、当社が一般住宅用に技術開発。木部専用塗料で温かみのある風合いを取り戻す「木部再生」は高い技術の証です。

Archive

Selected Entry