また大きな台風が近づいて来ているようですね (((;゚ρ゚)))

今回は日本列島を縦断するとかで、いろいろ心配です。。。

 

本日は、千曲市の施工事例をご紹介致します。

木造和風、築27年という、木部が印象的で立派な塀のあるお宅です。

施工前外観1

 

ご主人にお話を伺ったところ、亡くなったお父様と建てられた大変思い入れのある家だそうです。

木材選びに1年かけ、設計士さんにご家族の意向を取り入れた間取りで設計してもらい、そしてお父様のご友人の大工さんが3年かけて建てられた、沢山のこだわりが詰まった家なのです!

施工前外観2

 

しかし築27年もたてば、どうしても傷みは出てきてしまいます・・・

それが木部なら、なおさらですよね (´・д・`)

実はご主人も、1年前にアップルペイントで傷みの診断をしてから、「黒ずみなど全体的に経年劣化や腐食が進んできているな」とずっと気になっていたそうです。

施工前_玄関柱

 

貸し出しをしている当社の資料DVDもしっかり見て下さり、手遅れになる前に、、、とこの度ご依頼頂きました。

資料DVDの内容は、こちらのブログでご紹介しています!

文化財保護プロジェクト-伊那市高遠龍勝寺-木部再生保護

文化財保護プロジェクト-伊那市高遠龍勝寺-木部再生保護2

 

 

それでは、気になる木部の施工を見てみましょう☆

 

足場が立ち、「職人魂」のイメージシートが掲げられましたっ。

職人魂メッシュシート

 

高圧洗浄で、まずは汚れを落としていきます。

木部高圧洗浄1

屋根の上のところも、もれなくキレイにしていきますよ★

 

木部高圧洗浄2

27年間、家を守ってきた汚れが出てきました!

 

●施工前

施工前_玄関木部

 

●灰汁(あく)洗い後(白木の状態です)

灰汁洗い後_玄関木部

 

●施工後(全て保護塗装をしてあります♪)

施工後_玄関木部

アップルペイントの持つ特殊技術で灰汁洗いを施し、保護塗料を塗ることで、木本来の美しさがよみがえりました。

これは、神社やお寺などの文化財保護にも使われている、木部再生のすごい技術なんですって!

 

●施工前

施工前_木部柱

うっすらコケも生えていたようです。。。

 

●施工後

施工後_木部柱

木目はそのままに、いい感じになりました

 

 

あと、ぐるりと家を囲む立派な塀も、

●施工前

施工前_外塀

コンクリート打ちっぱなしから・・・

 

●施工後

施工後_外塀

塀専用の塗料と石貼りでシックな外塀に!

 

どんな作業をしていったのか、こちらも見てみましょう〜。

●施工中

外塀上塗り

外壁同様、塀も下塗り⇒中塗り⇒上塗りと3回に渡って丁寧に塗りを行ないます (`ω´)

 

撮影に行ったこの日は、ちょうどアップルペイントの施工管理部もチェックに来ておりました。

施工管理部チェック

お施主様の工事が滞りなく進むよう、このように他の部署とも連携して作業をしております★★

 

塀の石貼りは、グループ会社の「APのリフォーム」で行ないました。

他にもいくつか違うバージョンでシミュレーションをご提案しましたが、すっきりとした石の質感が良く出た今回のものに決まりました!!

 

そして作業の続きですが、石貼りの部分にも下地を塗り、

外塀_石貼り1

隙間なく石を貼っていきます!!

外塀_石貼り2

仕上がった塀は、「お城みたい☆☆」「忍者が出て来そう!」と評判だそうです〜

( ・д・)/−−=≡(((卍 シュッ!!

 

外塀_石貼り施工後

塀にも専用の塗料を塗ることで、中の鉄筋に水が染みていかないよう保護もでき、石貼りで更に美観もアップすることができましたっ。

 

施工後外観

 

 

 

今回のお施主様もご覧頂いた貸し出し資料DVDは、どなたでもご覧頂けます。

お気軽に、お問い合わせ下さいね♪♪

 

アップルペイントお問合わせ

 

 

 

塀や外壁の美観アップやリフォームのご相談は、こちら。

 

●APのリフォーム(ホームページ)

 

 https://ap-reform.com/

 

 

 

お客様の声はコチラ↓

 

 

JUGEMテーマ:外壁|屋根の防水塗装

 

長野県松本市から文化財保護プロジェクトを配信!

 

皆様、木部再生保護のテレビ放送はご覧いただけたでしょうか?
(取材風景の記事はコチラ)
そんなテレビでも取材された、由緒あるお寺「龍勝寺」さんの施工内容をご紹介!

 

今回の木部再生保護、長年の月日で傷んでしまった木材が、まるで新築の白木のようになっちゃいます!
どのようになっていくのか、施工前、施工中、施工後を比べて見てみましょう♪

 

今回、木部再生保護させていただく場所は、本堂、山門、鐘楼になります。

施工前(本堂)

施工前本堂.JPG

施工前垂木.JPG

施工前(山門、鐘楼)

施工前鐘楼山門.JPG

長年の月日により汚れが付着し、日焼けで変色した傷みも出てきていますね。。

 

まず、保護塗装を行う前に、木材に染み込んだ灰汁(あく)を取り除きます。

刷毛で一つ一つ丁寧に塗っていくんですね!(*-ω-)ウンウン♪

垂木灰汁洗い.JPG

細かい彫刻も刷毛で慎重に灰汁を取除きます。

山門灰汁洗い.JPG

 

汚れを取除いた場所を比べてると・・・・・
すごい違いですね!ォオ〜!!(゚Д゚ノ)ノ

垂木ビフォー.JPG

山門白木.JPG

 

 

大きな柱などの割れた木部は、伝統工法を用いて補修していきます。補修作業.JPG

おがくずとお米をすり潰した物を混ぜ合わせて割れた木部を補修していくんですね!

補修材.JPG

歴史あるお寺に合わせた補修を行なうんですね。(´・,_,・`)フムフム

 

 

白木のようにキレイになりましたが、この上から保護塗装を何度も重ねて塗っていきます。

「龍勝寺」さんでは重厚感のある濃いブラウンにて施工します。

垂木塗装.JPG

 

 

では、建物全体を施工前、施工後を比べてみて見ましょう!

施工前(本堂)

施工前本堂.JPG

施工後

DSC07013.JPG

 

施工前(山門)

IMG_6339.JPG

施工後

DSC07067.JPG

 

施工前(鐘楼)

DSC09383.JPG

施工後

DSC07060.JPG

重厚感ある仕上がりになりましたね!
今回の保護塗装でこれから先も長く、建物を守ることができますね!

 

アップルペイントでは、歴史ある大型建造物の木部再生保護の技術経験を活かし、一般住宅への施工も行っています。
ログハウス、玄関柱など、木部で気になる点がありましたらお気軽にご相談頂ければ、
当社専門のアドバイザーが診断いたします!

 

 

 

JUGEMテーマ:蔵|木部の改修・再生

 

 

夏から秋に変わりそう?な長野県から、歴史あるお寺の施工事例をBlogで配信!

 

今回は、長野県伊那市高遠にあります龍勝寺さんの施工事例をご紹介!
龍勝寺さんは去年、アップルペイントでご住職の居住部分がある庫裡(くり)の屋根の修理と塗装を施工させていただきました!
龍勝寺さんは文化財にもなっており、起源は建武元年の南北朝の時代までさかのぼるという、大変由緒あるお寺なんです!

 

今回はお寺の本堂、山門、鐘楼の木部再生保護を行うとのことです!
本堂、山門、鐘楼の木部再生保護といってもどのように施工するのか気になりましたしたので、施工前の現地に行ってきました♪

 

 

本堂では、現場監督と職人が施工前に木部の状態をチェックしていますね!
事前に木部の傷み状態を確認し、その傷みに合わせた再生保護を行うみたいです。
ファイバースコープを使って細かい所までチェックするんですね! w(゚o゚)w オオー!

 

 

長年の雨や紫外線による影響で木部に傷みがでていました。
特に日が当たる部分は黒く日焼けして、シミになっていますね。。。
このようになってしまった部分も、丁寧な木部本灰汁洗いと木部保護塗装によって、キレイになるようです∑d(*゚∀゚*)チゴィネ!!

 

 

そして、今回の木部再生保護の様子がなんと!
テレビで取材されています!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
この日もテレビ局が取材に来ていましたのでその様子を少し公開しちゃいます!

びっくりの変わりよう!
この後木部保護塗装が行われます。

 

現在公開できる写真は少ないですが、施工中から施工後までの様子が取材されていますので、具体的な施工内容はぜひテレビで見てみてください!
江古野も放送日が楽しみです!o(^-^)o ワクワクッ

 

気になる放送日ですが!

----------------------------------------------------------------------------------------------
放送局 / SBC信越放送 6ch
放送日 / 9月2日(土) 14:30〜
番組名 /「建物を未来へ紡ぐ」〜建築物再生に挑む職人たち〜

----------------------------------------------------------------------------------------------

 

歴史ある龍勝寺さんがどのようにして、保護再生されていくか楽しみですね!

 

アップルペイントでは、歴史ある大型建造物の木部再生保護の技術経験で一般住宅への施工も行っています。
ログハウス、玄関柱など、木部で気になる点がありましたらお気軽にご相談ください。
専門のアドバイザーが診断いたします。

 

 

JUGEMテーマ:蔵|木部の改修・再生

 

 

今日も元気に長野県松本から、お寺の施工事例をBlogで配信!


先日ついに屋根の修理&塗装が完成した伊那市の龍勝寺さんへ、行って参りました。
やはり9月に入ると残暑もあるとはいえ、ここ長野はだいぶ昼間も過ごしやすくなりましたよ!
結構な山の中になるので、紅葉の準備が始まってきたのか、お寺の高い木からはらはらと落ち葉が舞ってくるのが印象的でした。
ちょっとしみじみ秋を感じる江古野 林檎でございます ( ´Д`)

 

前回の龍勝寺さんのお話は、コチラ

さて今回はお忙しい中、ご住職さんに感想などお話をお伺いすることができました!\(^o^)/

住職さん

 

文化財ということもあるのでしょう、お寺では定期的に建物のメンテナンスをされているそうです。

そして、どこへ頼むかというのはご住職お一人が決めることではなく、護持会(ごじかい)という檀家さんの代表の方々と相談して決まるそうなんですが、一社で専門的にしっかりやっているアップルペイントにしよう、ということで、このたび選んで頂きました!!

 

全体的には、天気がよかったこともあって、工期もお盆明けから半月ほどでスムーズに集中的に進んでよかったと、喜んでおられました

また職人さんが挨拶をしっかりしてくれて、安心して任せられたとのお言葉も頂きました!!(*^ o ^*)

そう言えば江古野が前回様子を見に行ったときも、作業内容を丁寧に説明してくれたっけ!

 

では、Before⇒Afterを見てみましょう。

建物(施工前)

建物(施工後)

 

日に焼けてあせてしまったトタンの屋根も、しっとりいい艶が★

建物(施工前)

建物(施工後)

 

建物(施工前)

建物(施工後)

 

隣接する本堂の屋根と比べると、やっぱり輝きが違っていましたよっ!(今回は本堂ではなく、客殿とご住職の居住部分がある庫裡(くり)という建物の屋根を施工しました)
これから寒くなって雪も降るので、今の時期に作業が終わって、もうこれで冬の準備万端ですね♪
にゃんこも安心にゃ ~(=^・ω・^)/。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

猫

 

夏は涼しく森林浴!、秋は美しい紅葉を!そんな風情ある龍勝寺さんは、こちらです↓

 

 

住所:長野県伊那市高遠町勝間855

 

アップルペイントでは、一般家屋だけでなく、神社仏閣など後世に受け継がれていく重要な文化遺産を守る、文化財保護プロジェクトも行なっております。
修繕、改修など、ボランティア価格にて施工を承っておりますので、お気軽にご相談下さい!!
 フリーダイヤル 0120-57-9566 (10:00〜19:00 土日祝日受け付けております♪)

 

もしくは下記のバナーから、お気軽にご連絡下さいませ♪

 

アップルペイントお問合わせ

 

 

今日は曇ってて、暑いながらも過ごしやすい気温かも・・・
そんな長野県松本から、お寺の施工事例をBlogで配信!
さて前回行きました長野県伊那市の龍勝寺さんですが、お盆明けから作業に入っており、本日は屋根洗浄をしている!ということで、また伺って参りました☆

 

涼しい山の空気の中、境内を進んでいくと・・・足場が組まれておりました!
わりと大きな建物なので、なかなか圧巻な足場っぷりですっ。
あ、なんだか水しぶきのような音も聞こえてきますね (˘o˘D

客殿と住職居住部分deある庫裡(くり)

建物と足場

足場

 

裏へ回ると職人さんがいて、作業現場を案内してくれました。
さらに裏手へ行ったところで、屋根の洗浄作業をしていましたよ!!
これがさっき聞こえた音だったんですねー。
水しぶきがスゴイっ、さすが高圧洗浄 w(゚o゚)w オオー!

屋根の足場と職人

屋根洗浄

 

雨のように水が落ちてきます!

屋根洗浄の水

 

屋根は結構な勾配(こうばい)があるのですが、そんなことは物ともせず、職人さんたちは滑らない靴と足場と屋根でバランスを取りながら、洗浄を進めていきます。
高いところ好きな江古野だけど、作業となると話は違ってきそう ((((;゜Д゜)))ガクブル

足場と職人

 

こちらはトタンの屋根なのですが、張り替えが必要な箇所がいくつかあり、別の日にそこを補修してからの屋根洗浄になります。

屋根補修

 

さすが職人さんや〜★と尊敬の眼差しを送りながら、松本への帰路についた江古野でした

゚+.(o,,〃ω〃)o スゴォ〜ィ♪゚+.*

 

 

暑いですね、アツイですね・・・
すみません、2度言ってしまいましたね (´Д`υ)
しかし江古野は聞いてしまいました、伊那のほうでお寺の施工が始まるらしい、という情報をです!
お寺=木が多い⇒涼しい

 

ということで、伊那市高遠町にある龍勝寺(りゅうしょうじ)さんへ行って参りました!!
起源は建武元年の南北朝の時代までさかのぼるという、大変由緒あるお寺です。
お寺入口

 

立派な鐘楼(しょうろう)や山門も、あります!
山門と鐘楼


進んで行くと、本堂と、客殿とご住職の居住部分がある今回施工される庫裡(くり)という建物がありました。
本堂

庫裡(くり)
 

施工は、この庫裡(くり)の屋根の修理と塗装になります。
とても面積が広いので、大変な作業になりそうですね!
お寺ということもありますが、江古野も何だか身が引き締まる思いがしました ( ̄^ ̄)ゞ

 

せっかくなので、帰りにお参りして来ましたよ(−||−)合掌
山の中にあるので、すっかり涼むことができ、心も清らかになったのでした。

駐車場からの風景

 


Search

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

アップルペイント株式会社

評判|アップルペイント|口コミ|塗装 会社概要
 設立:平成15年4月10日
 本社:長野県松本市
    村井町西2-2-16
 HP:アップルペイント株式会社
 TEL:0120-57-9566
 支店:松本|伊那|飯田|長野
    佐久|岐阜

業務内容
 住宅塗装・防水・屋根塗装
 アパート・店舗・企業向け改修
 土蔵簡易再生工事
 木部再生工事
 その他、塗装特殊塗装全般
 塗料検査代理業務
 塗料卸業務

日本の伝統建築を次世代へ!

アップルペイント|評判,口コミ,塗装 高額費用がかかるといわれている「蔵」の改修工事を、当社の蔵専用塗料と特殊技術で解体費程度の予算でよみがえらせる簡易改修工法は、全国初の技術です。

木のぬくもりを大切に…

アップルペイント|評判,口コミ,塗装 神社仏閣や文化財に昔から使われていた伝統的な特殊技術法を、当社が一般住宅用に技術開発。木部専用塗料で温かみのある風合いを取り戻す「木部再生」は高い技術の証です。

Archive

Selected Entry